鯛の生まれ故郷!南予の魅力|お食い初め料理やパーティにぴったりの鯛のパイ包みです。お取り寄せは通販から!

鯛の生まれ故郷!南予の魅力

パイ包みに使用される鯛「歌吉鯛」

10匹に1匹しかいないとっても貴重な鯛

ストレスのない最高の環境で育ってます

通常の鯛の場合1万~1万5千匹をいけすで育てていますが、“歌吉”の場合はその中から特にイケメンな鯛、つまり肌つやが良くてピカピカな鯛を1000匹ほど選りすぐって、特別ないけすでストレスなく伸び伸びと育てています。
漁場となっている宇和海は、リアス海岸特有の深い水深に加え、高知・足摺岬沖から黒潮が流れ込む環境にあり、安定した水温や豊富なプランクトンを誇っています。ですので普通に育った鯛でもその品質は抜群です。
特に歌吉が育つ遊子地区は、「耕して天に至る」と言われる段々畑があって、山から海にミネラルが流れ込む最高の漁場となっています。“歌吉”の美しさ・美味しさの第1のヒミツがここにあります。

人間でも食べられるエサで成長しています

人間でも食べられるエビやイカ、オキアミなどの贅沢なエサを与えて育成しています。身に甘みがあり、モチモチとした食感で、ツヤや肉付きも抜群の美味しく美しい鯛に育つ秘密がここにもあります。

鯛の生まれ故郷である南予の魅力

海の幸の宝庫として知られる愛媛・宇和海。
中でも遊子地区の海は、観光地としても有名な段々畑があり、そこから流れ込むミネラルが豊富な最高の漁場です。
この恵まれた環境のもと、手塩にかけて育てられているのが、愛媛の新たなブランド鯛“歌吉”。
見た目も美しく鮮やかで、その身はモチモチとして甘みがあります。
お刺身にすると、その身はさらにキラキラと虹色に光り輝き、「見て美味しく、食べてなお美味しい」と評判を呼んでいます。
“歌吉”は、食べる方々全てに「幸せ」をお届けします。

南予おすすめスポットをご紹介!

愛媛県は、昔「伊予(いよ)」と呼ばれており、その名残から南西部に位置する地域は、「南予(なんよ)」と呼ばれています。
南予地区は宇和島市、八幡浜市、大洲市、西予市、内子町、伊方町、松野町、鬼北町、愛南町の4市5町からなる標高数千メートルの山々が重なる四国山地と美しい宇和海、瀬戸内海に包まれた地域です。
愛媛の中でも有数の自然景観の美しい地域で海、山、川が揃っています。

佐田岬
日本一細長い岬としても有名な佐田岬。
瀬戸内海・宇和海を隔てる岬で緑が豊かで、自然の中に聳え立つ白い灯台からの海とのコントラストは最高に美しいです。
滑床渓谷
日本の滝100選に選ばれる雪輪の滝がある滑床渓谷。
足摺宇和海国立公園にあり、きれいな水がなめらかな岩の上を滑る美しい渓谷です。
四国カルスト大野ヶ原
標高1000mを超え、東西約25㎞に広がる広大なカルスト大地です。
高山植物や石炭岩植物など他では見ることのできない植物も見る事ができ、そのスケールの大きさは見るものを圧倒します。
天嶬の鼻
サンゴ礁の広がる紺碧の美しい海と高さ70mにもなる岩々のコントラストが楽しめるの南予でもっとも人気の景勝地です。
南予にきたら是非、その美しく見るものを感動させる景勝地を堪能して下さい。
アサヒビール園
大人気の観光スポット・アサヒビール四国工場は、大規模工場としては四国で唯一のビール工場です。
無料で工場見学ができるうえに、見学後はビールやソフトドリンクの試飲ができます。
工場で飲む出来たてのビールは最高なので、ビール好きの方は抑えておきたい観光スポットとなります。
道後温泉
夏目漱石の小説「坊ちゃん」の舞台として有名な道後温泉は、昔ながらの雰囲気を味わうことができます。
また、道後温泉は観光客だけでなく地元の方からも愛される愛媛の名所で、小説に登場する「坊ちゃんの間」と展示室の見学もすることができ、小説の世界観を満喫することができます。
温泉街をブラブラと歩くだけでも楽しいのでオススメの観光スポットです!
  • 通販ページからご購入
  • メールフォームからご購入

Tel.0895-62-0808

【営業時間】9:00 - 17:00 【定休日】日・祝

メールでのお問い合わせはこちら

ページの先頭へ